医療法人団豊徳会 東京多摩病院|入院療養・介護療養型医療施設|小田急線喜多見駅

7月 七夕献立 

  • image
  • image

 七夕そうめんは、星形に型抜きした人参・たまご・みかんを飾りました。さらにキュウリを加え、さわやかな色合いに仕上げました。
 キザミ食は、そうめんの飾りをすべてソフト食に加工し、飲み込みやすい形態にしました。
 麺類は患者様に人気のメニューです。キザミ食においては、汁にトロミを付けて細かい麺でも食べやすいよう工夫しています。

6月 紫陽花御膳 

  • image
  • image

 庭先に咲く紫陽花が雨にぬれ、輝いている姿は印象的です。
患者様にもそんな旬を感じ、味わって頂ければ幸いです。
天ぷらは、患者様が食べやすい様、しっとり仕上げています。また、キザミ食の天ぷらには、だし汁を加え柔らかくまとまる様工夫し、トロミの天つゆをかけました。
豆腐は、にがりを使った手作りで、白だしあんをかけています。
季節に合った紫陽花ゼリーは、毎年好評です。

5月 端午の節句 特別献立 

  • image
  • image

 これから旬を迎える穴子をちらしにしました。
こちらも患者様に人気の行事食です。
 今年も毎年好評の、餅菓子風水ようかんを作成しました。(柏餅に見立てたものです)
水ようかんは、舌でつぶせる食べやすいかたさとなっております。
また、上に乗っている白い餅風菓子は、もち米とうるち米を使用し
べたつきを軽減したソフト食に仕上げました。嚥下食の方にもお付けしています。
ふんわりもち米の香りを楽しめる生菓子です。

4月 お花見弁当  

  • image
  • image

 お弁当に旬の味を詰めました。
「ふきのとう」と「たらの芽」の天ぷら、菜の花のお浸しは、春を代表する旬の野菜を使ったお料理です。桜ちらし寿司は、ほんのり桜色に色づき甘酸っぱくふんわり炊き上がりました。
今年は、お天気には恵まれましたが、気温が低く残念ながら外でのお食事は出来ませんでした。今回は、ロビーでのお食事となりましたが、敷地内の桜をテーブルに飾り、眺めながら食べていただきました。「おいしいよ!」という言葉と共に嬉しそうな笑顔がこぼれました。
敷地内の桜もちらほら開花し、春の風になびく姿はとても美しいものです。

3月 ひな祭り 特別献立  

  • image
  • image

 ちらし寿しは、春をイメージし色鮮やかに盛りつけました。
水ようかんは、舌でつぶせるやわらかいようかんです。見た目にも美しく仕上がりました。ようかんのソースには、桜の花の塩漬けを刻み、トロミでまとめました。大変香りよく仕上がりました。患者様に桜餅の香りを味わっていただけたと思います。

2月 節分 特別献立  

  • image
  • image

患者様に人気の鰻を冬場にも提供しようという事で、今年も柳川風の煮物にしています。やわらかく煮たごぼうとの相性も抜群です。
また、キザミ食においては、柳川風煮をソフト食にしました。今年は、色合いがぱっとせず、残念な仕上がりとなってしまいました。でも来年に向けてどうすればきれいに仕上がるか話し合いをした所です!
大豆ご飯は、豆を見付けて食べる程、患者さんに人気のご飯です。冬瓜の蟹あんかけでは、ズワイガニの缶詰を使用し、贅沢な仕上がりとなっております。
デザートのミルクプリンは、嚥下食の方まで提供しております

七草粥

image7日の昼食時、七草粥を提供致しました。
今年も患者様が穏やかに過ごされますように・・と願いを込めて。
献立
 太刀魚の塩焼き・甘酢しょうが
 大根のサラダ
 味噌汁
 七草粥
 桃のコンポート

1月 お正月 特別献立  

  • image
  • image

 元日昼のメニューには、今年も雑煮風のお吸い物を提供しました。餅風粥には、もち米を少し加え、風味を重視しています。この餅風粥は、ミキサーにかけたお粥を粘らないよう加工し、固形にした物を「もち」とみたててあります。さらにほうれん草と人参のソフト食で彩り良く飾りました。2日の正月ようかんも手作りで、紅白に仕上げました。
毎年元日~2日昼食まで、正月料理を提供しております。7日には七草粥を提供する予定です。

  • image
  • image


12月 クリスマスメニュー

  • image
  • image

 年間イベント食唯一の洋食メニューです。
ローストチキンは、柔らかく焼き上げました。
また、今年は新メニューとしてポテトグラタンを入れてみました。
しっとり食べやすく仕上げてあります。
クリスマスケーキとして
全員にいちごのムースケーキをお付けしています。
嚥下食の方には、ケーキの代わりにチョコレートムースをお付けしています。
 

11月 秋の味覚松茸御膳

  • image
  • image

 今年も院内が松茸の良い香りに包まれました。
お刺身の三点盛りを松茸ご飯と共に召し上がって頂きました。
かぼちゃようかんと茶碗蒸しは、手作りです。患者様に喜ばれるよう、やわらかくやさしい味に仕上げました。嚥下食の方にも茶碗蒸しをお出ししております。
お刺身は通年、月2回の提供としています。(通常は刺身の二点盛りを提供しています)

10月 秋の行楽弁当

  • image
  • image

 当医院では、春と秋にお弁当メニューを実施しています。
お天気は残念ながら曇りでしたが、過ごしやすい気候でした。心地よい風を感じながらおいしそうにお弁当をほおばる患者さんの姿が印象的でした。
お弁当にはオレンジジュースを付けて秋の行楽弁当としています。
 キザミ食の方には同じ食材でソフト食に加工し、型を抜きました。オレンジジュースはトロミを付けています。
 今年も、たくあんのムースとお口直しでようかんのムースをお付けしましたが、大変好評でした。また、嚥下食を召し上がっている患者様にもお弁当箱にお入れしております。少しでも雰囲気を味わって頂ければと思っております。

9月 敬老特別献立

  • image
  • image

 今年も秋の散らし寿司が、お膳を飾りました。
天ぷらは、しっとり仕上げ、トロミを付けた天つゆをかけてみました。また、季節の梨をデザートにしました。

8月 うなぎの蒲焼き御膳

  • image
  • image

 毎年、うなぎ御膳は、患者様に人気のメニューとなっています。
うなぎは、しっとり柔らかくのど越し良く仕上げてあります。普段は、食事が進まない患者様も喜んでくださいました。
また、季節のデザート「メロン」でさっぱりとお口直しして頂きました。
 当院では、夏期に2回、7月と8月にうなぎを提供しております。
イベント食のみ食事形態を変更して召し上がれる方もいらっしゃるので、そういった方への対応もしております

GoTop